2016年11月15日のその原因、Xにあり!は、お尻のコリが原因で起こる冷え症不眠。
冷え症不眠を改善する「お尻ボールほぐし」と「足指ポンプストレッチ」のやり方が紹介されていました。
冷え症で夜なかなか眠れないという方は是非試してみて下さい。

冷え症不眠

その原因、Xにあり!お尻のコリ
多くの女性が悩む「冷え症不眠」。ある調査によると、20代から50代女性1万人のうち6割が「冷え症」と回答。

別の調査では、冷え症の女性約7割が寝る時に「冷え」で悩んでいるといいます。

人は夜になると、体を休ませるために脳や内臓の温度を下げて回復を図ります。
その時、主に手足の末端の血管から内部の熱を放出して、脳などの温度が下がり、ようやく眠りにつくことができます。
しかし、手足が冷えている人の身体では、手足の血管から熱が放出されないため脳の温度が下がらず、眠ることができなくなってしまいます。

この冷え症不眠の原因は、「お尻のコリ」にあったのです。

お尻には梨状筋(りじょうきん)という筋肉があり、この筋肉が凝り固まると、結果的に足が冷えてしまうとのこと。
梨状筋とは、足を外側に開いたり、姿勢を保つ働きをするインナーマッスル。
この筋肉が、パソコンでの作業、ソファでテレビを見るなど、長時間同じ姿勢で座ることによって圧迫され、凝ってしまいます。

お尻のコリをセルフチェック!

自分のお尻が凝っているかどうかは、「弥勒菩薩(みろくぼさつ)のポーズ」で確認することができます。

1、イスに浅めに座り、片方の足をもう片方の足に乗せる。

弥勒菩薩のポーズ

2、折り曲げたひざの上に肘を乗せ、5秒間かけて押し下げる。

弥勒菩薩のポーズ

弥勒菩薩のポーズ

お尻が凝っている人は、ひざを押し下げる時に、お尻に突っ張りを感じたり、痛みが出て、ひざを水平以下まで押し下げられません。

弥勒菩薩のポーズ弥勒菩薩のポーズ

なぜ「梨状筋」が凝ると、冷え症不眠になってしまうのか?

その原因、Xにあり!お尻のコリ
骨盤のそばには、「坐骨神経」があり、坐骨神経の中には3種類の血管が通っていて、その中の1つが下半身の血管の太さをコントロールする「交感神経」という血管があります(画像の黄色の血管)。

その上に覆いかぶさるようにあるのが、梨状筋です。

その原因、Xにあり!お尻のコリ

梨状筋が柔らかいと、坐骨神経と触れ合っても特に問題はありませんが、長時間同じ姿勢で梨状筋が凝り固まると、交感神経を圧迫し、刺激してしまいます。
刺激を受けると血管をギュッと締めてしまい、下半身の血流が悪くなり、足先に熱を送り出せなくなるので、体内の熱を放出できず、眠れなくなってしまうのです。

その原因、Xにあり!お尻のコリ

お尻のコリをほぐす「お尻ボールほぐし」

お尻のコリをほぐすには、「ソフトボール」で「臀中(でんちゅう)」というツボを押すのが一番効果的!
お尻ボールほぐし

臀中は、左右のお尻の中心にあります。
目安は、骨盤の下の骨と太ももの付け根のでっぱりを結んだ線を底辺とし、正三角形を描いた時の頂点。

お尻ボールほぐしお尻ボールほぐし

1、ベッドなどの柔らかい場所に仰向けに寝て、両ひざを立てる。

お尻ボールほぐし

お尻ボールほぐし

2、ソフトボールを「臀中」の下に置く。

お尻ボールほぐし

3、ボールを置いた反対側のお尻を浮かせて、ボールに体重をかけてツボ「臀中」を刺激する。

お尻ボールほぐし

お尻ボールほぐし

4、寝る前に左右の「臀中」を、それぞれ30秒ほど刺激する。

最初は痛くてもずっと刺激していくと、最終的に痛みがなくなっていきます。
ソフトボールが入手しずらい方は、フェイスタオル2枚を丸め、ガムテープでボール状にすれば代用可能です。
お尻ボールほぐしは、やわらかいマットなどの上で行いましょう。
畳や床の上はNG!

つま先から血行促進!足指ポンプストレッチ

お尻ボールほぐしでお尻のコリがほぐれても、まだ対策は完璧ではありません!
もし足先の血流に問題があれば、冷え症不眠は改善されません。
そこで、さらに「足指ポンプストレッチ」を行えば効果的!

1、イスに座り、右足を左足の太ももに乗せる。

足指ポンプストレッチ

2、右足の指先を左手で覆うように持ちそのまま5秒間ぎゅっと曲げ、指をパッと放す。

足指ポンプストレッチ

足指ポンプストレッチ

足指ポンプストレッチ

3、寝る前に左右の足で5回ずつ行う。

「お尻ボールほぐし」と「足指ストレッチ」の効果

「お尻ボールほぐし」と「足指ストレッチ」で冷え症不眠は改善されるのか?
50年来、冷え症に悩まされているという山田邦子さんと一般被験者2名が検証したところ・・・

・夜、眠る前に「お尻ボールほぐし」と「足指ストレッチ」を実行
・期間は7日間
・それ以外は普段通りの生活

ふくらはぎからつま先にかけ、しっかりと表示されており、「起きている」時間が3ポイント減少。
「熟睡」の割合は、約1.5倍に!

その原因、Xにあり!冷え症不眠その原因、Xにあり!冷え症不眠

一般被験者2名も、足の温度が上がり、睡眠の深さの割合が改善されていました。

おすすめの記事