ワキガと多汗症、両方に効果があるとされている「ラポマイン」。
制汗剤としてはちょっとお値段が高いラポマインと、ドラッグストアなどで購入できる制汗剤と何が違うのか?徹底的に比較してみました!
口コミものせたので参考にしてみて下さい。

ラポマインと普通の制汗剤、どこが違う?

Lapomine
ラポマインは通常価格が8560円!と、ドラッグストアで販売されている制汗剤に比べてとっても高い・・・ですよね。

ドラッグストアの制汗剤との明確な違いが分からなければ、とてもじゃないけど購入する気になれないのは当たり前!

そこで、ラポマインとドラッグストアにおいてある制汗剤の違いを調べてみました。

2つの徹底的な違いは「保湿性」があるか?ないか?の違いだったのです。

普通の制汗剤は「制汗」と「殺菌」を目的としていて、使い方は部分的&短時間が基本です。
つまり、制汗剤をつけているときしか効果がない「一時的」な使い方で、ワキガや多汗の根本的な解決にはなりません。

一方、ラポマインは、「制汗」「殺菌」の他に「保湿」をプラスしたもの。

保湿ってそんなに大事?
ワキガや多汗に関係あるの?
と思いますよね?

実は「保湿」が何より重要だったみたいです!

制汗成分や殺菌成分が強いと、肌にダメージを与えて、肌を乾燥させてしまいます。
肌が乾燥すると・・・皮膚は肌を守るために「汗」や「皮脂」を余計に出させてしまい、その結果「ニオイ」がますますひどくなります。

つまり、汗やイヤな臭いを抑えようと必死に制汗剤を使ってきたことが、逆効果だった・・・といっても間違いではないでしょう。

それは、制汗剤の基本的な使い方からでも分かります。
先ほど述べたように、普通の制汗剤は「使い方は部分的&短時間が基本」イコール、肌にはよくないもの・・・だからです。
制汗剤でずっと汗腺を防ぐのは、殺菌成分に負けて皮膚トラブルを起こす可能性があります。
皮膚が弱い人にとってはなおさらのこと、そして、ワキガに効果がある制汗剤には殺菌成分が強いものが多いです。

ワキガや多汗に必要なケアは、汗を抑えることや殺菌することだけではなく、「保湿」することが何より大事!ということが分かっていただけたでしょうか?

イヤなニオイの原因になる「肌の乾燥」に着目して、「保湿」に徹底的にこだわって生まれたのが「ラポマイン」なのです。

そして・・・ラポマインがこだわったのは「保湿」だけではないようです。

除菌率はなんと99.9999%!

女性用
ラポマインの公式サイトの説明によると・・・

「イソプロピルメチルフェノール」という有効成分が配合されていて、この有効成分がワキの角質層まで浸透することによって、ニオイ菌を除去するとのこと。

このニオイ菌こそが「黄色ブドウ球菌」なのですが、黄色ブドウ球菌というのは「悪い菌」で、ニオイの元になる菌なのです。

ニオイの元になる菌については↓の記事で書いていますので宜しければ参考にして下さい。
[clink url="http://diveperu.com/wp/archives/261"]

ラポマインを塗るとこの悪い菌が減る=ニオわなくなる

確かに、ニオイの元である悪い菌がいなくなるとニオわなくなるのは事実なので、ラポマインは誇大広告でもないし、信ぴょう性は大いにあるなと私は思っています。
つまり、ワキガや多汗に効果が期待できるのではないかと思っています。

もちろん、汗もしっかり抑えます!

Lapomine
「保湿」「除菌」ときたら、最後は「制汗」の作用ですね。

「フェノールスルホン酸亜鉛」という薬用成分が毛穴に浸透することによって、ワキをサラサラにキープしてくれるとのこと。

なかなかね・・・ワキがサラサラにキープされることってないですよね?
夏でも冬でも。

疑い深い私は「これこそ本当?」って思ってしまうので、この「制汗」作用が本当かどうか試したくて購入してみるかもしれません。
もし、ワキがサラサラにキープされたとしたら・・・私の中では、ラポマインより優れた制汗剤なんて存在しないくらい優秀な商品になります。
それくらい、制汗剤はいろいろ試してきたので・・・。

ラポマインを塗ることで、ニオイの元である菌が減りニオわなくなる、かつ、汗を抑えてくれる!
これこそが、ワキガと多汗のダブルに効果がある理由です。

ラポマインの使い方

使い方はとっても簡単!

清潔な指にラポマインを小豆くらいとって、浸透させるようにやさしく塗り込むだけ!
しかも、朝と夜に1回ずつ塗るだけでOK。

→制汗剤なのに、なんで夜に塗る必要があるの?その理由は・・・

そこまで多汗症でなければ、夜は塗らなくてもいい気はしますけど・・・。
この夜に塗ってもOKなところが、ラポマインの特徴です!
普通の制汗剤なら夜に塗るなんてもってのほかです・・・。

そして、嬉しいのが敏感肌の人や子どもにも使えるところ。
普通の制汗剤は、成分が強いと肌に刺激になるので、敏感肌の人や子どもは肌荒れの原因になります。

ラポマインは定価より安く買える?

Lapomine
ラポマインは定価で購入すると1本8560円(税込9244円)します。
制汗剤に1万円かぁ~・・・とため息が出ますよね。
絶対に自分に合う!と効果が保証されているならともかく、何の保証もなくこの金額はなかなか出せません・・・。

でも、自分に合うかどうかなんて、やっぱり自分で使ってみないと分からないのも事実。
ラポマインの口コミが良かろうと悪かろうと、自分に効果があるかどうかは自分にしか判断できません!

そこで、ちょっだけお安くなる「定期コース」で試してはどうでしょうか?
定期コースで購入すると・・・5700円(税込6156円)になって、2860円お得になります。

定期コースっていまいち好きじゃないんですけど、とりあえずお試しで使ってみたい時、定期コースの方が安ければ、私は定期コースで購入することが多いです。
2か月ほど使えば自分に効果があったのか?なかったのか?分かると思うので、その時点で解約すればいいだけなので。

しかも、定期コースなら下に上げる「5大特典」がもらえるみたいです。
もらえるものは全部もらっときましょ!
という精神で、やっぱり私ならラポマインは定期コースで購入します♪

ちなみに、90日間の返金制度があります。

今なら「5大特典」付でとってもお得!

  • ラポマインサプリメント
  • ニオイが消える33のコツ
  • 送料・振込手数料無料
  • 90日間返金保証
  • プラチナ会員制度

ラポマインの口コミ評価

Lapomine

茨城県【22歳/女性】
今までドラックストアで売ってたやついろいろ試してきましたが、やっと自分に合うものに出会えたかも!市販品は夕方になるともう臭くなってて全然ダメだったのに、ラポマインは朝1回塗るだけでそのままオールも行けちゃう感じです!ちょっと気になるときは2度塗りです。これ効果有りました。

広島県呉市【35歳/女性】
返金保証がついていたので、安心して購入しました。でも返金なんていらないくらい良いものでニオイも消えるし持続するし、物自体は小さいのに伸びがいいので長持ちするので、脇のニオイに悩んでいる人なら絶対買った方がいいと思います。

滋賀県 Y様【41歳/女性】
この商品に出会うまでは一生このニオイと共に生活をするなんて考えられず鬱病になった時期もありました。友人も気を使って何も言わないでいてくれたのだと思いますが仕草でバレバレでした。
手術も考えたけど、失敗談が多く怖かったので最後に今まで試した事がないデオドラントをいくつか試すことにしたのですが、その中の1つがラポマインでした。塗った瞬間に臭いがスッと引いていくのがわかりました!
わきがコンプレックスじゃない方には大袈裟と思われるかもしれませんが、この日から人生が180度変わりました!
よくある怪しい雑誌の広告のようですが…仕事もうまくいき念願の彼氏も出来ました(笑)

返金保証付の「ラポマイン」公式サイトはこちら

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。