単なる汗臭い「汗」のニオイとツンと臭う「ワキガ」のニオイは、全く別物ですが、もしかして自分は「ワキガ」の臭いのではないかな?と疑いたくなる時ってありますよね?
自分の汗が、単なる汗のニオイなのか?それともワキガのニオイなのか?
今日はそのニオイの違いについてご説明します。
また、自分が本当にワキガ体質なのか?病院へ行く前にまずは「チェックリスト」でセルフチェックをして診断してみましょう。

汗臭いニオイとワキガのニオイはどう違うの?

ワキガ 汗臭い 違い
汗のニオイか?ワキガのニオイか?

汗腺には「エクリン汗腺」と「アポクリン汗腺」の2種類があり、このニオイの違いに深く関係しています。

エクリン汗腺

エクリン汗腺から出る汗は、発汗のしかたによって次の3つに分類されます。

温熱性発汗
暑いときや運動をしたときなど、体温を調節するために体全体から出る汗で、体温を37℃前後に保つための生理的な汗。
温熱性発汗の量は、太った人や甲状腺機能亢進症人では特に多くなりますが、普通個人差はほとんどありません。
人間は、暑くなくても、また運動らしい運動をしなくても1日平均600~700mlの汗をかきます。

精神症発汗
主に額、手のひらや足の裏、ワキの下などの局部にかく汗。
精神症発汗の人は、これらの部位のいずれかに集中的に汗をかきます。
緊張したり驚いたりしたときや、不安などから起こる「冷や汗」もこの精神症発汗のひとつです。

味覚性発汗
辛いものや熱いものを食べたときに、額や鼻、唇の周囲、首などにかく汗。

このように、エクリン汗腺から出る汗は、生理的な汗であることがほとんどです。
エクリン汗腺から出る汗の成分は、ほとんどが水分なので、この汗だけでは他人に不快感を与えるようなニオイは発生しません
つまり、単なる「汗臭い」ニオイです。

多汗の場合の汗も、ほとんどはエクリン汗腺から出る汗です。
自分は汗っかきだから「多汗=ワキガ」ではないだろうか?と思い悩む人は多いですが、多汗=ワキガだと判断する材料にはなりません。

アポクリン汗腺

アポクリン汗腺の量は、遺伝の影響もありますし、人種や個人によって差があります。
アポクリン汗腺の役割は、本来、体温の調節ではなく、体臭の原因となるニオイのある汗を作り出すことです。

アポクリン汗腺から出る汗は、タンパク質、脂質、糖質、アンモニア、鉄分などが多く含まれていて、粘性が強く、細菌がつきやすい性質があります。
このアポクリン汗腺から出た汗を細菌が分解すると、強い腐敗臭が生まれ、これがワキガのニオイとなります。

ワキガは、アポクリン汗腺の働きが活発なために起こる現象で、ワキガの臭いは、すっぱいような、にがいような独特なニオイがします。
アポクリン汗腺は、全ての人にある汗腺なので、誰もがワキガになる要素を持ちあわせています。

それでもワキガになる人とならない人がいるのはなぜなのか?

ワキガは遺伝的な要素が強く、アポクリン汗腺がとても活発な人に限られます。
体質的には黒人、欧米人、アラブ圏の人々などに多く、動物性脂肪を多くとる食文化の国であるほどワキガ体質が多いようです。
日本人には少ないようですが、少ないからこそワキガ臭に敏感になります。
さらに、ワキガは人間の鼻に近い部位であるワキから発生するので、他人にも感じやすく、人に嫌われる原因になりやすいのです。

今まで何度もお風呂に入り、制汗剤をふきつけてもニオイが全くとれずに悩んでいる・・・という人は、単に汗臭いだけなのか?本当にワキガ体質なのか?が、とても気になるところですよね・・・。

下に挙げるチェックリストで、自分にワキガの可能性があるかセルフチェックしてみましょう。

ワキガチェックリスト

ワキガは別名「臭汗症(しゅうかんしょう)」「腋臭症(えきしゅうしょう)」という、特別強い臭いを発する症状で、病気ではありません。
全てにチェックが入った人は、ワキガである可能性が高いので、不安に思う人はまず病院で受診してもらいましょう。
ワキガ セルフチェック 画像

アポクリン汗腺がどれだけあるかは、病院で試験切開をすれば分かります。
もし、ワキガと診断されたとしても、簡単な手術で完全になおすことができます。

耳垢がしっとりしている

耳垢からは、アポクリン汗腺の働きの度合いが分かります。
強いワキガ体質の人は、100%耳垢が湿っています。
ネバネバしたキャラメル状の耳垢が出る人は要注意!
全身に分布しているエクリン汗腺は、唯一耳の中にはありません。
アポクリン汗腺は耳の中にも存在するため、その活動が活発だと、耳垢がネバネバ湿った状態になります。

白い下着や服の脇の下が黄色くなる

アポクリン汗腺から出る汗は、黄色や茶色がかっているので、白い下着や服を繰り返し着用していると、汗ジミで黄ばむことがあります。
シミができるのはアポクリン汗腺が発達していることを意味します。

ワキ汗が多い

アポクリン腺の数が多く、また働きが活発であれば、汗の量も増えます。
汗に粘り気がある場合も要注意!

親や親戚にワキガ体質の人がいる

遺伝による影響は3割程度と言われています。
両親ともにワキガであれば、かなりの確率で子どもに受け継がれます。

毛深くて、ワキ毛に白く小さなゴミのようなものがつく

アポクリン汗腺の数が多いか少ないかが分かります。
アポクリン汗腺は毛穴の中にあるので、毛が多いということは、アポクリン汗腺の数も多いということ。
また、アポクリン汗腺から出る汗は、脂肪やタンパク質を含むため、それらが脇毛にからみつき、ゴミのように見えることがあります。

肉食中心の食生活

動物性脂肪(肉・乳製品など)は、アポクリン汗腺や皮脂腺の働きを活発にすると言われています。

おすすめの記事